5
これはアタリ本だった(^-^)
江戸時代に作られたという豆腐料理のレシピ本「豆腐百珍」を、現代人の好みにアレンジしてみたという本
体にも良さそうだし、手間がかからないものも多いし、あと1品という時に、良い智恵を貸してくれそうに思う
豆腐料理○○品という本をいくつか持っているが、豆腐が料理の素材の1つになってしまっている料理(けんちん汁とか)も多く掲載されていて、ちょっと違うだろと、多少不満に思うことがあったのだが、この本はまさに豆腐が主になる料理のみで、あっさりすっきりなのである

なお、百品載せた上で、プラスアルファとして、現代風豆腐デザートが載っているのも面白い