4
この本は表紙の3分の2が帯で、そこに日に照らされたペンギン達のフォトが載っているところが良いのに、何故外す>アマゾン(-_-)
「A trip to Falkland Is., South Georgia and Antarctica」という副題が付いている通り、フォークランド、サウスジョージア、南極に生息するペンギン達とアザラシやオットセイやカモメやカラカラ、ウなどの周辺の生き物が満載の本である
ペンギンを捕食するヒョウアザラシやトウゾクカモメのような天敵も出てくれば、キングペンギンに突かれたり威嚇されてビビりっぱなしの南極オットセイ(子供が超らぶりー♪)のようなタイプもいて、なかなかバラエティに富んだ内容だった(^-^)