4
「愛と勇気のマッケンジー家」という人気シリーズの最終話である
今作では、マッケンジー家唯一の養子、チャンスが主人公だ
ノーラのマクレガーシリーズと並んで、このリンダのマッケンジーシリーズも非常に人気が高いのだが、今回のあとがきによると、残念ながらリンダはこの4作目で終了宣言を出したらしい(息子があと2人いたのに(T-T))
このシリーズ、実は新書サイズで既に持っているのだが、今回文庫化になった全作品とも残らず買ってしまった
リンダ作品では、マイベストの3位以内に入るのは間違いない